北見芸術文化ホール > 催し物 > 令和4年度北見市民ホール自主文化事業 >
オフィス300 私の恋人beyond
北見市民会館開館50周年記念
オフィス3〇〇

私の恋人 beyond


原作:上田岳弘「私の恋人」 / 脚本・演出:渡辺えり

芥川賞作家の上田岳弘が発表した同作品をベースに渡辺えりの切り口で贈る音楽劇!
渡辺えり、のん、小日向文世の3名で30もの役柄を演じます。
 

出演: 渡辺えり・のん・小日向文世
松井夢・坂梨磨弥・関根麻帆・山田美波
(演奏)三枝伸太郎

開催日 2022年7月22日(金)
開 演 18:30 (開場17:45)
会 場 北見市民会館 大ホール (北見市常盤町2丁目1番10号)
入場料
<指定席>
一     般/7,000円(当日7,500円)
ペ     ア/13,000円(前売りのみ)
※未就学のお子さんの入場はご遠慮ください。

チケット好評発売中

北見市民会館 大ホール

窓口販売・電話予約:北見芸術文化ホール 北見市泉町1丁目3番22号
  
取扱時間は9:00から22:00までです。<電話予約(チケット販売専用)0157-31-8989>
 月曜休館

※車椅子席・介助席のチケットは北見芸術文化ホールのみ取扱いです。
※駐車場は台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
※新型コロナウイルスの感染状況により、公演が延期または中止となる場合があります。
 

その他の販売所 チケットぴあ<Pコード:511-354> http://t.pia.jp
ローソンチケット<Lコード:11687>http://l-tike.com
道新プレイガイド<https://doshin-playguide.jp/> 0570-00-3871

 作者のことば
 北見の皆さん、渡辺えりです。今回の作品は、芥川賞作家上田岳弘さんの「私の恋人」をモチーフに、私が劇団を旗揚げした時からのテーマを追及した作品です。なぜ人間は原始時代から弱肉強食の連鎖の中に暮らし、戦争をやめないのか?世界に真の平和が訪れることはないのか?2018年の初演時の後、コロナが蔓延し、ロシア政府によるウクライナ侵攻が激しさを増しています。皮肉なことに今回の「私の恋人」がますます必要になってきています。
 北海道出身の小日向文世さんの、縦横無尽の飽きさせない演技と見事な早替え、そして少年のような柔らかな感性を楽しんでください。そしてのんちゃんの性別を超えた無垢でしたたかな存在感。唯一無二の瞳の輝きに期待してください。私、渡辺えりも自分で作詞した歌の数々を披露いたします。年齢を超えて皆様に笑いと涙と「愛」を贈ります。どうぞご家族お誘い合わせの上お越しください。

渡辺 えり



 問合先 STV事業011-272-8659(土日祝除く10:00〜17:00)

北見芸術文化ホール0157-31-0909(月曜休館9:00〜22:00)




オフィス300 「私の恋人beyond」 / 
ONEOR8 「連結の子」 ベストオブクラシック公開収録
オーケストラ・アンサンブル金沢 北見公演  ベンチャーズ