北見芸術文化ホール > ご利用にあたって



 新型コロナウイルス感染症に係る職員の感染確認について


   令和4年10月14日
 10月14日、当ホールに勤務する職員1名が、新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されましたので、以下のとおりお知らせします。 


1.概要 
  北見芸術文化ホール職員(50歳代)


 2.症状・経過等
日付 内容 勤務状況
10月13日(木) 未明より体調不良を覚えたため、抗原検査キットにより自主的に検査、陰性を確認。
体調不良のため休暇を取得した。
休暇:自宅待機
10月14日(金) 体調不良が継続したため、市内医院を受診。
抗原検査により陽性が発覚した。

以後、自宅療養
休暇:自宅待機
 3.職場の状況
 ・当該職員の最終出勤日は10月12日(水)です。
 ・本人から報告を受けた10月14日(金)に、事務室及び当該職員が移動する範囲内を入念に消毒しました。
 ・職場内の同僚又は施設使用者等で、濃厚接触が疑われるものはいません。
 ・その他の職場内同僚のうち、発熱等の体調不良者はおらず、抗原検査を実施し、陰性
を確認しています。


 4.その他
  当ホールでは、日頃から毎日、館内の清掃・消毒作業を行っており、事務室内においても同様に実施しているところではありますが、10月13日から職員が体調不良を訴え、14日午前中に当該職員が受診し、抗原検査の結果、陽性が判明しました。
 直ちに、施設は消毒作業・清掃・換気等を実施したところであります。
 なお、当該職員は1名は、現在、自宅待機としていることから、施設は通常どおり開館いたします。
 当ホールにおきましては、今後も感染防止に向け、感染予防と職員の体調管理を徹底するとともに、利用者の皆様には、咳エチケットや手洗い、消毒、マスクの着用、3密の回避、換気等に引き続きご協力いただきながら、一層の感染対策を実施してまいります。





 
フッタ
お問合せは TEL 0157-31-0909 へ